FC2ブログ

記事一覧

50代の洗顔を気にする方への情報

肌のつやを保ちつつ、洗顔することが、ニキビに対抗するには欠かせません。特に大人ニキビのケースは、主な原因が乾燥することだとされているため、洗顔は皮脂を取り除きすぎないことが重要になります。牛乳石鹸はそれを可能にしてくれます。牛乳石鹸はミルクバター配合だから、乾燥知らずの肌のままに汚れを落とせるので、ニキビ予防に有効なのです。

空気の乾燥する、秋冬はもちろん、クーラーがきつい夏も肌へのダメージは大きいですよね。ただ、毎日のスキンケアは意外と面倒なものです。その時に便利なのがオールインワンなのです。ここ最近のオールインワンはかなりよく出来ていて、ベタ付きも少なく、保湿効果がちゃんと実感できるのが嬉しいです。

ニキビができる理由のひとつに、乾燥ということがあります。原因は肌の余分な油脂なんじゃないの?と疑問に思う人も多いのではないでしょうか。もちろん、余分な油脂によっておこる毛穴の詰まりも原因のひとつではありますが、だからといって油脂を落としすぎると、今度は肌が乾燥しすぎて、それがニキビができる原因となってしまうのです。

元々、アンチエイジングとは加齢と戦う抗加齢ということで、若返りと勘違いされがちですが、ただの若返りではなく歳を重ねるのを遅らせ、実際の歳より若く見せるという考え方の方が正しい考え方です。現在アンチエイジングは、基礎化粧品のみにとどまらず、サプリメントやホルモン治療の分野にも発達しているのです。

最近では、オールインワン化粧品がすっかり生活に馴染みましたね。その中でも加齢防止のオールインワン化粧品には、各社とも注目をしているようです。配合成分は、コラーゲン、ヒアルロン酸、セラミドといわれる肌の保湿に関係するものが多く見られますが、アスタキサンチンが話題になっていることもあり、赤い色の若返り化粧品が多くなってきています。

ニキビが白く膨らんでいるのを見つけると、いじって中身を出してしまいます。白く膨らんだニキビから白い中身が飛び出してくるのがとっても好きです。でも、5回に一回は綺麗に中身を出す事が出来ず、無理にでも中身を出そうとして、ニキビのあったところが窪んで跡になってしまうのです。鏡でニキビ跡を見るたびに、無理にニキビをつぶしてはいけないと反省するのですが、また白いニキビが出てくると自分を抑えられずに、再びつぶしてしまうのです。

秋冬になって乾燥が激しいため、エイジングケアの化粧水に置き換えました。やはり年齢肌に着目した商品ですし、価格も高いだけあって効きめを感じます。化粧水のみで肌がもっちりと潤うので、次の乳液なども薄くのばすだけでいい感じです。次の日の肌にハリが出て、ファンデーションも美しくついて十分に感じるので、今後も使い続けます。

年を重ねると共に、肌への不満が増えてきたので、化粧水や乳液などをアンチエイジング用のものに変えてみたり、美容液やクリームも同時に使うようになりました。ですが、とある美容部員の方のお話では、大切なのはクレンジングだという事でした。今使っているものを使い終えたら、さっそく探してみようかなと思っています。

エイジングケアではコラーゲンを摂る事がとても重要だと思います。コラーゲンは皮膚のハリやツヤを出現してくれます。若い頃のようなプリプリの皮膚にするには、コラーゲンが不可欠です。コラーゲンが多量に入っている食物やサプリメントで補給するのがエフェクティブなようです。

食べ物と美容は切っても切れない関係にあるので、若返り効果のある食べ物を口にすることで、美しい肌を保つことが可能です。豆類、ゴマ、玄米、海藻類、野菜、魚、シイタケ、イモ類、乳製品や色の強い野菜の中でもナス、トマト、タンパク質をしっかり摂取することで若返りに効果的です。



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント